ホーム > アーカイブ > 2010年4月のアーカイブ

2010年4月のアーカイブ

5月練習日追加!

23日黄檗体育館 18-22時追加!

その他は、5月の練習日程をみてください。

4/25の練習内容@黄檗体育館

1) 50本シュート
シュートの精度をあげる。自分の得意不得意を知る。
2) 対面パス
ステップを使ったシュートの精度をあげる。DFを意識。
3) 1 VS 1
パスをさがすのがファーストセレクションではなくまずは1vs1が基本。
4) 2 VS 2
スクリーン、1vs1、中を使うなどバランスよく攻めゴールする。
5)アーリー(オールコート)
リバウンダーからのつなぐプレイヤー、走るプレイヤー、シュートをねらうプレイヤーの確認。
5) 5 VS 5(オールコート)
アーリーを出す。

【総評】
試合後の練習だったこともあり、ペースは抑えめに練習。1 VS 1をする意識づけが重要。今回は主にOFのアーリーを出す練習に専念する。何度も繰り返しおこない全てのメンバーが同じイメージをもってアーリーにのぞむことが必要である。

京都リーグ戦2〜VS LOVEMAGIC〜

CHELIEVERS VS LOVEMAGIC

  • 日 時:2010年4月25日(日)
  • 大会名:第48回女子京都クラブリーグ
  • 会 場:横大路体育館

【SCORE】

1st:16-1 2nd:12-9 3rd:21-18 4th:9-2 total 58-30

【MEMBER】

タッキー、まちこ、わか、あらた、たく、みどり、なつ、ようこ、あさみ

【GAME REPORT】

相手がゾーンDFだったこともあり、先取点を3Pでとる。DFは予定通り相手に点数をいれさせないDFができていた。OFなれないゾーンを攻めあぐねたものの外角のシュートも決まったのでとりあえず16Pで1Q終了。2Qに入り徐々にパスがまわってきだしたものの外角のシュートがきまらずスコアはのびなかった。3QでOFの立て直しをはかったが数本ハイローできまるも後はDFからのスティールで速攻がきまり点数をのばす。チェリバの得点ものびたが相手チームのあわせが成功するなどして相手チームにも得点をゆるしてしまった。4Qでは疲れのせいかアーリーがあまりでず、得点がのびない。ゾーンDFをうまくくずせぬまま試合終了。

総評:練習していたボールラインのDFが3Qで崩れたため相手に得点を許してしまったように思う。全員が意識していないとカバーDFをしにくくなるのでもっと練習中も全体とボールラインを意識してDFのぞむべきだと思う。

OFは、ゾーンを攻める際のチームの意識あわせができていない。自分たちもゾーンDFの練習をしつつそのくずしかたをあらためて練習する必要がある。アーリーも走るラインが悪くて得点チャンスをのがしている場面が数回見受けられたので、ノードリブルでアーリーを出す練習が必要。外から攻めるにあたって、3Pのねらうのみの単調な攻めしかできていないのでもっと1vs1をしかけるべきである。

保護中: 4/16のミーティング内容

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: Baby Face戦

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

ホーム > アーカイブ > 2010年4月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る